家計のキャッシュフロー表


第9章 ご家族の希望表を作成しましょう。
<皆さんの作業03:ご家族の希望を希望表にまとめる>

ご家族の皆さんから提出していただいた希望表をもとに、ご家族の希望表を作成しましょう。もちろん、全員の希望が実現できる場合ばかりでありません。他の家族の反対で否定されるものもあるかもしれません。そこで、あなたを中心にして、優先順位をつけるのですが、まず、家族全員が希望するものから優先順位はつけていくことになると思います。ただ、気をつけたいのは、価値観というものはそれぞれに違うということです。例えば、6歳のお子さんのデイズニーランドに行きたいという希望の大きさはもしかしたら、あなたが家を持ちたいという希望と同じくらい大きいものかもしれないのです。じっくり話を聞いてあげましょう。


(注)
1)希望時期を書くことで、長期にわたるものか一過性のものかを分かるようにしましょう。
2)優先順位をつけて見ましょう。番号欄の数字の若い順に優先順位が高いものとします。
3)費目分類は費目の説明後に行いますので、ここでは未記入にしておきます。


<鈴木さんご一家の取り組み04:希望表を書く>
(3)鈴木家の希望表1:鈴木一郎さんの希望表

  鈴木一郎   の希望表
番号 内容
1 翔の教育費は万全を期したい。
2 車は現在中古車に乗っているが、将来は5年ごとに新車を購入したい。          
3 55歳で今の会社を退職し、起業したい。
 4  結婚20周年には妻と二人で、何かしたい。
 5 住宅ローンは退職時に、退職金で繰り上げ返済したい。
 6  大型デジタルテレビを買いたい。
 7  


(4)鈴木家の希望表2:尚子さんの希望表

  鈴木尚子   の希望表
番号 内容
1 翔の教育費は大丈夫なの?
2 毎月の家計のやりくりが大変だ。
3 自分の使えるお金を明確にして欲しい。
 4 洗濯機がほしい。
 5 気に入ったカーテンに変えたい。
 6 翔が就職し、結婚したら、母を引き取り、一緒に暮らしたい。                
 7  


(5)鈴木家の希望表3:翔君の希望表

  鈴木翔   の希望表
番号 内容
1 ディズニーランドに行きたい。                          
2 おもちゃの部屋が欲しい。
3


<鈴木さんご一家の取り組み05:個々の希望表をご家族の希望表にまとめる>


トップページに戻る



   戦国武将、金森長近の人生を描いた「五郎八」の書籍化を実現する会に参加しませんか。
   金森長近は皆さん、ご存知の飛騨高山の町を造った武将です。若き信長に仕え、秀吉とともに天下統一のために働き、家康と深い親交を重ねた人です。その彼が60歳という当時としては高齢期に、飛騨制圧を果たし、一国一城の主となったのです。長近、通称「五郎八」の人生は苦難に満ち、長いものでした。妻の福や多くの信頼できる家臣たちの支えがなければ歩むことは出来なかったことでしょう。その長い人生を描いた小説が「五郎八」です。長編ですから、これまでの「左甚五郎」のように簡単に書籍化はできません。経費もかかります。そこで、私の歴史小説を読んでいただいている方々に、是非、本会に参加していただき、出版への後押しをしていただきたいのです。お願い申し上げます。人数が集まりましたら、出版社へのお願いの一助にさせていただきたいと思います。

“「五郎八」の書籍化を実現する会”に参加をしていただける方は
ayamashita@y-fp-office-japanのメールからお申し込みください。



Y-FP Office Japan by Idea21 Ltd.